「オンライン留学」を提供するフィリピン語学学校とその特徴をご紹介

きょーくす
こんにちは!フィリピン大好き!!Kyokz(きょーくす)です!

コロナウィルスで旅行や留学を断念した人は多いと思います。

「せっかく留学を計画していたのに行けなくなってしまった。」
「テレワークなどで自宅にいる時間が増えた、この機会を自己成長のために使いたい。」
「仕事などで、スピーキングやリスニングを集中して伸ばさなきゃいけない。」

そんな方に、朗報です!

フィリピンの語学学校が、オンライン上で留学と同じ授業を受けられるオンライン留学を提供しています。
本記事では、フィリピンの語学学校が提供している「オンライン留学のプログラム」を紹介していきます。

英語力アップのための経験値が豊富で、しっかりとトレーニングされた先生の授業を受けることができますよ!

実際の留学より金銭的にも物理的にもハードルが低いので、ぜひ、オンライン留学に挑戦してみてくださいね。


オンライン留学とは?

オンライン留学とは、現地へ行かなくても「オンライン上で、語学学校が提供する英語の授業を受けること」を意味しています。

実際には「ネット留学」、「おうち留学」など様々な言い方をされますが、インターネットと端末(スマートフォンやパソコン)があれば日本でなくても世界のどこでも留学できる「新しい留学スタイル」です。

コロナの影響で、悪いことばかりに目が行きがちですが、実際に留学ができない状況で多くの語学学校でこのステキなサービスが始まっています。

オンライン留学ってなに?メリット・デメリットを紹介 by ありたんぼドットコム

オンライン留学を提供している語学学校

フィリピンのいろいろな地域にある語学学校が行っているオンライン留学をご紹介します。
どの学校も無料体験レッスンがあるので、気になる学校は試しに授業を受けてみてください。

現地で留学できない時期でも、上手にサービスを利用して英語力アップしていきましょう。

PINES(パインス)

PINESの校舎マニラから車で約6時間のバギオにある「PINES」。
バギオは、山岳地帯の高地にあるため、南国フィリピンのイメージからは程遠く、気候も一年を通して涼しい地域です。
バギオにある語学学校の特徴でもありますが、パインスもスパルタ式「外出禁止、義務自習、単語テスト、朝から晩まで授業」という強制的な環境での学習を提供しており、限られた期間で目標達成したい留学者に人気があります。

PINESオンライン留学

  1. 決まった時間にオンライン授業時間を受ける固定時間制で、強制的な勉強時間を確保
  2. 先生が担当制のため、生徒の弱点や特徴を知ってもらえ、より効率よく学習ができる
  3. 授業以外での英文添削を無料提供してもらえる

PINESオンライン留学公式WEBサイト(11talk)
PINES留学相談はこちら

利用ツール Skype もしくは Zoom
申込週数 4週~
授業時間/コマ 40分
授業提供日 月曜日~金曜日(8AM-12PM)※フィリピンの祝日を除く
入学金 0円※不要
料金/1か月 ■Speaking & Discussion / Junior Speaking / Business English:16,000円~ ※1日(1コマ)
■IELTS Expert:22,000円~ ※1日(1コマ)

※キャンペーンや長期割などのお得なキャンペーンは適用してません

CNE1(シーエヌイーワン)

cne1キャンパス
マニラ空港から車で約3時間、クラーク空港から車で約1時間15分のターラックにある「CNE1」。
日本人経営ということもあり、フィリピンではあるが、できる限り日本人目線に寄り添った施設や環境そして何より日本人に合ったカリキュラムを提供しています。
CNE1は、リピート率が高く、まさに留学生が満足した証!英語留学初心者、初めての留学、フィリピンの治安も心配でという方には、CNE1がオススメです。英語×WEB系のコースもあり、英語+α留学で留学をしたい留学生にも注目されています。

CNE1オンライン留学

  1. REMOを使って、先生や生徒さんと横の繋がりを作ることができるので、皆と一緒に頑張れる、継続できる環境を提供
  2. できるだけ実際の留学生活に近い環境を提供するために、授業間の10分休憩、放課後、授業外のクラブ活動などのイベントを用意
  3. 10年間蓄積されたノウハウで、日本人の特徴を熟知した講師陣が安定感ある安心の授業提供

CNE1オンライン留学公式WEBサイト
CNE1留学相談はこちら

利用ツール Skype/Zoom/REMO
申込最低週数 1週~
授業時間/コマ 50分
授業提供日 月曜日~金曜日(9AM-11:50PM)※フィリピンの祝日を除く
入学金 20,000円※CNE1卒業生は無料
料金/1か月 ■短期集中コース:58,000円 
※1日(2時間マンツーマン + 1時間グループ)、1週間から受講可能
■じっくりコース:384,000円(12週の料金)
※1日(2時間マンツーマン + 1時間グループ)+土曜日英語コーチング、12週間から受講可能
【コース選択:申し込み後に日本人スタッフと相談可能】
・日常英会話(文法/単語/ディスカッション/発音)
・ビジネス(電話対応/e-mail/ディスカッション/マーケティング)
・[英検]二次面接対策スピーキング(3級から準1級まで)
・[英検]対策ライティング(要相談)
・[IELTS]スピーキング対策
・バリスタ、接客英会話
・Webデザイン入門 ※料金体系が上記と異なります

CIP(シーアイピー)

CIPの校舎マニラ空港から車で約2時間、クラーク空港から車で約20分のクラークにある「CIP」。
CIPは、マンツーマンで欧米からのネイティブ講師の授業を価格を抑えて受けられる特徴があります。
というのも、クラークはもともとアメリカ国外では最大のアメリカ空軍基地がありました。そのことから退役軍人などが住んでいたり、欧米の人が集まりやすい地域です。フィリピンの後にワーキングホリデーや別の国での2か国留学を考えている方には人気が高い学校です。
IELTS、TOEICだけでなくTOEFLも扱っているので、ネイティブのマンツーマン授業と試験対策コースといえば、CIPですね。

CIPオンライン留学

  1. フィリピン講師のみならず、ネイティブ講師の授業を受けることが可能
  2. 200時間以上のトレーニングに加え、講師歴が12ヶ月以上の講師が担当
  3. 一般コースのみならず、IELTS、TOEIC、TOEFLなどの試験対策コースを提供

CIPオンライン留学 by CIP公式ブログ
CIP留学相談はこちら

利用ツール Zoom
申込週数 1週〜
授業時間/コマ 45分 ※グループレッスン:40分
授業提供日 月曜日~金曜日(09:30AM-6:00PM)
入学金 0円
料金/1か月 ■ネイティブプレミアム:$1,500
■ネイティブスタンダード:$1,050
■クラシックスタンダード:$770
■ライトコースA:$$550
■ライトコースB:$380
■IELTSスタンダード:$950
■IELTSスピーキング:$480
■TOEICスタンダード:$950
※その他ジュニアコースあり

フィリピンで最も代表的な経済特区「クラーク」ってどんな街?

04/02/2020

MeRISE(ミライズ)

ミライズのキャンパス内観光地としての知名度があり、フィリピン留学で一番多くの学校が集まるセブにある「MeRISE」。
フィリピン留学の中では価格は高い方ですが、社会人を中心に受け入れ、施設にもこだわりや授業内容も留学生ごとにカスタマイズするスタイルの学校です。帰国子女や英語力が既に高い方へもしっかり授業提供ができ、企業などの法人受入経験も豊富です。
IELTS9.0を持つ講師もおり、IELTSで高得点を狙う社会人留学生にもオススメの学校です。

MeRISEオンライン留学

  1. 「フルオーダーメイド」なので、弱点や強化したい項目に合わせてカリキュラムを作成
  2. 社会人専門学校として一般的なビジネス英語だけでなく専門分野も習得が可能
  3. 日本人トレーナーによる学習進捗や学習課題の設定など徹底サポート

MeRISEオンライン留学公式WEBサイト
MeRISE留学相談はこちら

利用ツール SkypeもしくはZoom
申込週数 1週〜
授業時間/コマ 50分
授業提供日 月曜日~金曜日(10AM-5:50PM)
※半日プラン(夜間スケジュール)7PM~9:50PM
入学金 30,000円
料金/1か月 ■4週間集中プラン(合計120コマ):210,000円
※1週間集中プラン(合計30コマ):60,000円
※半日コース:-20,000円/週
料金/1コマ 約2,000円
※キャンペーンや長期割などのお得なキャンペーンは適用してません

SPEA(スペア)


日本からの直行便がなく、マニラやセブでの乗り継ぎが必要となるドゥマゲッティにある「SPEA」。
SPEAは、単身留学を受け入れしていますが、親子留学にとても力を入れている学校の一つです。机の上でのカリカリ勉強というより、英語を使って何かをすることの楽しさ、海外って楽しいということを子供自身に感じてもらいたいと考えている親子留学の方にはオススメの語学学校です。マニラやセブと比べると田舎町ということもあり、物価も更に安く、家族みんなで留学しても生活費が抑えられるのがうれしい点ですね。

SPEAオンライン留学

  1. GoogleMeetで先生の会話も字幕が表示されるため、初級者も安心して授業が受けられる
  2. 確実に授業を受けてもらう工夫として、担任制で授業時間も固定
  3. お子様の集中力も維持できる25分という時間設定で、子供に慣れた先生と無理なく楽しく学習できる

SPEAオンライン留学公式WEBサイト
SPEA留学相談はこちら

利用ツール Google Meet
申込週数 1か月単位
授業時間/コマ 25分
授業提供日 不明
入学金 0円※不要
料金/1か月 5,478円※1週間(マンツーマン25分×2コマ:計8回+グループレッスン約20回)

おわりに

いかがでしたか?

実際の語学学校選びも同様ですが、人によってどんな学校が合うかは好みがあります。
どの学校もしっかりと英語学習に真摯に向き合っていて、オススメの学校です。

卒業生限定でオンライン授業を提供している語学学校、ここでご紹介できなかったオンライン留学先も数多くあります。

オンライン留学は、先生の質も保証されていながらも、価格も安く旅費もかからず、仕事を休まなくてもやる気さえあれば継続できます。

是非、皆さんも一人一人にあったオンライン留学先を見つけ、この機会に「オンライン留学」を活用してみてください。

お問い合わせはこちら!
[contact-form-7 404 "Not Found"]