【代理店手数料は無料】フィリピン留学で絶対にエージェントを利用すべき5つの理由を徹底解説!

2022年よりフィリピン特化で親子留学やジュニア留学に強い留学エージェント「きょーくす」をはじめました!

親目線で「子供ひとりの単身ジュニア留学」や「親子留学」をメインにフィリピンの語学学校を紹介しております。

もちろん大人の方へのフィリピン留学も紹介しております。

YouShareは手数料無料の留学エージェントですので、お気軽にお問い合わせください!

=================================

留学エージェントで6年間勤務していた時、お客様から最初にいただく質問として、

「エージェントを使うメリットを教えてください。」
「代理店の手数料はおいくらですか?」
「学校へ直接申し込んだ方が安いですか?」

留学の相談したいけど、留学エージェントを使うメリットや手数料を取られるのではないかというそもそも留学エージェントって使うべきなのかどうかという質問でした。

確かに、私も留学を考えている側の時はエージェントに手数料を取られるので、学校へ直接申し込んだ方がお得なのではと思っていました。

しかし、留学エージェントで働いて、私自信も留学エージェントの会社を設立。

それは、フィリピンでは特に留学エージェントを活用すべきだ自信を持って言えるからです!

そこで今回は、留学エージェントを利用するか迷っている方へ絶対に留学エージェントを利用すべき5つの理由を徹底解説します。

ぜひ参考にしてください。

フィリピン親子留学エージェント「きょーくす」とは

29/09/2018
\LINEでフィリピン留学の相談しませんか?/

“1,000人を超える”フィリピン留学希望者へカウンセリング経験のあるKyokzがお答えします!

「エージェント選びで困っている」
「子供をフィリピン留学させたい」
「フィリピンでの親子留学は、どの語学学校がオススメ?」
「今すぐフィリピン留学したいので、具体的な質問をしたい」

フィリピンが好きだからこそ、“留学を通してフィリピンを知ってほしい”という思いから始めたので、無理なご提案は決してしません。
大手留学エージェントで働いていたからこそわかる、フィリピン留学の良い面も悪い面も全て正直にお伝えします。

代理店手数料無料の留学エージェントですので、お気軽にLINEで相談くださいね。


留学エージェントとは?


留学エージェントって何?というところから確認していきましょう。
「留学エージェント」とは、留学する前から留学を終えるまで、学校と留学生や滞在先と留学生との間に入って、サポートをしてくれるところです。
具体的にどのようなサポートを提供してくれるかはエージェントによりさまざまです。

・留学先の最新の情報を提供
・学校の紹介
・留学プランの提案
・学校への留学手続き
・ビザ申請
・渡航前の案内
・留学中のサポート
・現地にて学校とのトラブルがあった際のサポート
・留学前や留学後の英語学習サポート

全部のサポートが必要なわけではありません。
ご自分が必要と思うサポートがあれば、そのサポートがあるエージェントを選ぶと良いでしょう。

留学エージェントを利用すべき5つの理由


それでは、留学エージェント利用すべき5つの理由をご紹介します。

理由その1:留学費用は変わらない

フィリピンのチップ事情のサムネ
フィリピン留学では、留学エージェントで申し込む費用と学校へ直接申し込む費用は同じです!

代理店手数料を取るフィリピン留学エージェントは聞いたことがありません。

では留学エージェントはどうやって利益を得ているのかと疑問に思いますよね。

留学エージェントは、学校にお客様を送客することで、学校からコミッションを受け取ります。
それが留学エージェントの利益になります。

語学学校も留学費用の価格破壊が起きないように、代理店が独自に留学費用を値引きすることも禁止にしています。

理由その2:数多くの学校から希望の学校を提案してもらえる


フィリピンにはかなりの数の語学学校があり、フィリピン全土で400校以上、セブ島だけでも100校以上の学校があります。

その中からご自身にあった「語学学校」「コース」を選ぶのはとても大変です。

それに加えて、ご自分の目的や希望する学校の勉強スタイルが希望しているものかを調べるのは限界があります。

留学エージェントでは、多くの学校の中からお客様の希望とお客様の現在の英語力や最終的な目標をヒヤリングした上で、マッチした学校を絞て提案してくれます。

留学エージェントは、効率的に語学学校選びをサポートしてくれます。

理由その3:最新の必要な情報を知ることができる

約2年間、コロナの影響でフィリピンの語学学校は、休校となっていました。

現在は、多くの語学学校が再開しましたが、コロナ前と比べて閉校した学校もあれば、新しくできた学校、学校名は同じでも校舎を移転したり、リノベーションしたりと以前とは異なっているのが現状です。

もちろん自分でインターネットやSNSを使って情報を得ることができます。

しかし、誤った情報や古い情報が混ざっている可能性があり、全てが信頼できる情報とは限りません。

一方、留学エージェントでは

・語学学校の方から最新情報を聞いたり
・語学学校に直接訪問したり

と最新の情報をお客様に提供することが仕事です。

最新の学校情報で気になることがあれば、エージェントを通して学校に確認してもらえます。

留学エージェントを使うことで正しい最新の情報を素早く得ることができます。

理由その4:学校とのやりとりを代わりに行ってくれる

個人で留学を手配する場合、学校に直接連絡をしてご自身で手続きを進めるようになります。

フィリピンの語学学校は、

・韓国資本の学校
・日本資本の学校

と大きく分けてこの2つになります。

フィリピン留学は、1990年代に金融危機に陥った韓国で国際化を進めるため欧米よりも安価で学習できるフィリピン留学を始めたという歴史から今でも韓国資本の語学学校多くあります。

韓国資本の学校の中には、学校に日本人スタッフがいない語学学校もあり、その際はすべてのやり取りを英語で行うようになります。

留学費用の振り込みも海外の口座へ海外送金を行うなど慣れない事務作業が発生します。

この点を考えただけでも、留学エージェントを利用し、留学前の英語学習に時間を当てたほうがオススメです。

理由その5:現地でのトラブルが起きた際のサポートがある


留学エージェントは、留学中のトラブルが起こったときに相談に乗ったり、語学学校との何か問題が起こったときに語学学校と留学生の間に入って解決をしてくれます。

留学エージェントは、多くの留学生を見てきているからこそ、トラブルの経験値も高いため、解決するための知識も豊富です。

また、語学学校とのトラブルは一定数あります。
・申込したコースと実際現地でのコースが違う
・学校スタッフへ希望を伝えてもなかなか聞いてもらえない
・同室のお部屋の人とのトラブル

学校やスタッフさんとうまくいっていない場合などは、特に直接言いづらいと感じます。

そんなときは留学エージェントから学校に伝えてもらうことができます。

初めてのフィリピン、初めての海外などで不安があったり、ご自分の主張をはっきり伝えられない方は留学エージェントを上手に活用することをオススメします。

まとめ


いかがでしたか。

フィリピン留学では留学エージェントからの申込でもご自身で語学学校へ直接申込をしても留学費用は同じです。

専門家の手を借りて、効率的に留学先を決めて、手続きを終え、安心して留学生活を終えたい方は、留学エージェントを活用することをオススメします。

フィリピン留学を扱っている留学エージェントはたくさんあります。

留学エージェントとカウンセラーとの相性を考えて、ご自分に合った留学エージェントにサポートしてもらいましょう。

留学エージェント「きょーくす」では、親目線で「子供ひとりの単身ジュニア留学」や「親子留学」をメインにフィリピンの語学学校を紹介しております。

もちろん大人の方へのフィリピン留学も紹介しております。ぜひ弊社へもお気軽にお問い合わせください!

\LINEでフィリピン留学の相談しませんか?/

“1,000人を超える”フィリピン留学希望者へカウンセリング経験のあるKyokzがお答えします!

「エージェント選びで困っている」
「子供をフィリピン留学させたい」
「フィリピンでの親子留学は、どの語学学校がオススメ?」
「今すぐフィリピン留学したいので、具体的な質問をしたい」

フィリピンが好きだからこそ、“留学を通してフィリピンを知ってほしい”という思いから始めたので、無理なご提案は決してしません。
大手留学エージェントで働いていたからこそわかる、フィリピン留学の良い面も悪い面も全て正直にお伝えします。

安心してお気軽にLINEで相談くださいね。

お問い合わせはこちら!