2022年フィリピン留学の入学から卒業までの滞在スケジュール「EG Academy」

きょーくす
こんにちは!フィリピン大好き!!Kyokz(きょーくす)です!

2022年夏に、私は親子留学をしました。

3年ぶりのフィリピン渡航とコロナによる追加書類などで、フィリピン入国するための準備に戸惑いました。
しかし、入国の準備も終わると、気になるのが、フィリピンに到着した後のこと。

「学校の授業っていつから始まるの?」
「学校に支払う現地支払費用はいつ払うの?」
「大体でもいいので、留学の流れが知りたい」

ということで、今回はフィリピン留学の入学から卒業までのスケジュールをまとめてみました。

それでは見ていきましょう。


全体スケジュール

私たちの実際のフィリピン留学滞在スケジュールです。

「留学初日(最初の月曜日)」と「最終週の金曜日」以外は、全て同じスケジュールとなり、平日は授業で、土日祝日は休みです。

ちなみに私たちの学校入寮日は、月曜日とイレギュラーでした。
理由は、フライトスケジュールと学校のピックアップが高額だったからですが、詳しくは「学校入寮」で説明しますね。

入学週
日曜日 マニラ到着(マニラにて1泊) 
※通常は日曜日15時以降に学校へ入寮
月曜日 学校入寮→テスト・オリエンテーション・買い物(両替)・現地費用支払・授業スケジュールの受け取り
火曜日 授業
水曜日 授業
木曜日 授業
金曜日 授業
土曜日 休み
2週目
日曜日 休み
月曜日 授業
火曜日 授業
水曜日 授業
木曜日 授業
金曜日 授業
土曜日 休み
最終週
日曜日 休み
月曜日(祝日) 休み ※祝日は授業提供なし
火曜日 授業
水曜日 授業
木曜日 授業
金曜日 授業+卒業式
土曜日 退寮

学校入寮

基本的にEG Academyへの入寮日は、日曜日15時以降です。
(クラーク空港の場合は、土日チェックイン可能)

食事の提供時間に合えば、もちろん食堂で食べることができます。

食事の提供時間
平日 土日祝日
朝食 7:20AM -8:30AM 10:00AM-12:30PM(ブランチ)
昼食 11:30AM-12:30PM
夕食 5:30PM -6:30PM

また、学校への入寮後に外出はできます。
ただし、門限があるので、それまでには学校へ戻ってください。

門限
曜日 時間
金曜日・土曜日・祝日の前日 1:00AM
日曜日・祝日 11:00PM

未成年(18歳未満)の学生と保護者が同伴する場合の門限は、平日・週末・祝日に関わらず10:00PMです。

私たちは、月曜日に学校へ入寮しましたが、正直まったくおすすめしません!
私たちは、日曜日の深夜にマニラ空港に到着し、マニラで1泊して、月曜日の早朝にマニラを出発し、学校へ入寮。

「留学初日(最初の月曜日)」のスケジューを考えるととても大変でした。

ではなぜ、そんなスケジュールにしたかというと、、、費用を抑えたかったからです。
学校へピックアップをお願いすることもできますが、ピックアップ費用が5,000ペソと高額だったことと航空券の価格です。

マニラから学校まで費用を抑えるために、ご自分で行きたいという方は以下記事を参考にしてください。(何かご質問は遠慮なく、お問合せください^^)

【2022年版】マニラからクラーク・アンヘレスまでの格安バス移動!「Victory Liner(ビクトリーライナー)」で行ってみた

13/09/2022

留学初日(最初の月曜日)

学校入寮と留学初日(最初の月曜日)が同日の私たちでしたが、月曜日の朝食以外は通常の流れにのれました。

続いては、盛りだくさんの「留学初日(最初の月曜日)」のスケジュールです。

その1 入学テスト

入学テストとオリエンテーションを行った部屋

8:00から10:00まで入学テスト(レベルチェックテスト)を行います。

内容は、リスニング・リーディング・スピーキングです。
リスニングとリーディングはTOEICにような試験です。
中学1年生の娘も同じ試験を受けました。

この試験結果によって、グループレッスンのクラスやマンツーマンのレッスンが決まります。

その2 オリエンテーション

試験が終わってから、10:10~11:30までオリエンテーションです。
学校の施設、門限、授業、洗濯、掃除など学校のルールや基本情報に関してです。

フィリピンで安全に生活する上での注意点などもあります。

その3 昼食

11:30~13:00は昼食です。

私たちにとっては学校で食べる初めての食事です。
カツカレーのようで美味しかったです。

食事が終わったら、午後の外出までは自由時間です。

その4 両替・証明写真撮影・買い物

ショッピングモール「SM TELABASTAGAN」

13:00~16:00まではショッピングモール「SM TELABASTAGAN」で、両替・証明写真撮影・買い物の時間です。

SM TELABASTAGANというショッピングモールまで、学校のスタッフさんと一緒に学校の車で向かいます。

まず最初に現地支払費用などのための両替と学生証やSSPのための証明写真撮影を同じ日に入学した留学生と一緒にすませます。

両替所


それを終えたら後は、16時に学校のスタッフさんがまた迎えに来てくれるまでは、自由行動です。

私たちは日用品を購入したり、お昼食べたばかりなのにジョリビーというフィリピンで一番人気のファーストフードでチキンを食べて過ごしました。

その5 現地支払費用支払・授業スケジュールの受け取り


学校に帰ってから、オフィスで現地支払費用を払います。

明日からの授業のスケジュールとテキストをもらい、「留学初日(最初の月曜日)」は終了です。

日曜日に入寮すればよかったと、後悔した留学初日でした。

1週目の火曜日から最終週の金曜日

月曜日にもらったスケジュールで毎日授業を受けます。

授業開始から3日間は、担当の先生やコースのレベルが自分に合っているかを確認するお試し期間です。
この期間に先生やレベルが自分に合っていないと感じたら、しっかり自分の希望を伝えて、変えてもらいましょう。
娘も授業雰囲気が苦手な先生がいたので、変えました。

また、テキストも授業開始から3日間以内なおかつ書き込みがない場合は返品できます。
先生によっては全く授業で使わない先生もいるので、その際は一度授業で先生にテキストを使うかを確認し、使わないようでしたら、返品しましょう。退寮時に使ったテキストの請求があるので、使わないテキスト分を支払うのは無駄ですよね。

授業がない日はいつ?

土曜日、日曜日、祝日は、授業がありません。

また大きな台風で、政府が授業をお休みにするようにとお知らせが出ると、語学学校も授業がなくなります。

実際に私たちが留学しているときに大きな台風が来るだろうとのことで、15時以降の授業が全てなくなったことがありました。
通勤している先生の身の安全を確保するためです。

日本では考えられませんが、フィリピンでは年に1回ぐらいですが、選挙などで急遽祝日となる日があります。
祝日は授業の提供がないので、この時も授業がなくなります。

最終週の金曜日(卒業式)


最終週の金曜日に卒業式があります。
12:30〜とお昼の時間を利用して卒業式を行います。
ですので、授業は通常通り受けます。

卒業式では、卒業証書をもらい、希望者はみんなの前でスピーチをします。
一緒に留学していた人たちや先生たちと写真を撮ります。

学校退寮


EG Academyへの退寮日は、土曜日13時までです。

ガードマンさんにお部屋とクローゼットの鍵を預けて、学校から出ます。

まとめ


いかがでしたか。
「EG Academy」で過ごしたフィリピン留学の入学から卒業までの滞在スケジュールでした。

3週間という短い期間でしたが、最後の金曜日は、先生との別れが名残惜しくて、写真を撮ったり、おしゃべりしたりしていました。

学校によって多少異なると思いますが、大体どの学校もこのような留学スケジュールです。

ぜひ参考にしてみてください。

お問い合わせはこちら!