【フィリピン留学体験談】中学3年生の春休みに子供ひとりの単身ジュニア留学をしたお子さんと親御さんに聞いてみた!

2022年よりフィリピン特化で親子留学やジュニア留学に強い留学エージェント「きょーくす」をはじめました!

親目線で「子供ひとりの単身ジュニア留学」や「親子留学」をメインにフィリピンの語学学校を紹介しております。

もちろん大人の方「大学生」「社会人」「シニア」へのフィリピン留学も紹介しております。

YouShareは手数料無料の留学エージェントですので、お気軽にお問い合わせください!

今回は、中学校最後の春休みに初めてひとりでフィリピンへ留学することを決めたKAITOさんとお父様に感想をいただきました。

KAITOさんの年齢ですとジュニアキャンプで参加という留学者も多くいらっしゃいます。
ジュニアキャンプに関しては以下記事を参考にしてください!

【フィリピン留学】フィリピンのジュニアキャンプって何?子供ひとりで留学できるパッケージ留学を徹底解説!

15/01/2024

しかし、KAITOさんは日本出国から帰国まで全ておひとりでのお手続きで、大人の方と同じスタイルでの留学です。

そもそもなぜフィリピン留学しようと思ったのか、留学中の様子、大変だったことなど、これから留学されている方へのアドバイスをまとめました。

本記事を通して、これからフィリピン留学しようと思っているお子様やお子様をフィリピン留学させたいと思っている親御さんの参考になれば嬉しいです。

\LINEでフィリピン留学の相談しませんか?/

“1,000人を超える”フィリピン留学希望者へカウンセリング経験のあるYouShareのきょーくすがお答えします!

「エージェント選びで困っている」
「子供をフィリピン留学させたい」
「フィリピンでの親子留学は、どの語学学校がオススメ?」
「今すぐフィリピン留学したいので、具体的な質問をしたい」

フィリピンが好きだからこそ、“留学を通してフィリピンを知ってほしい”という思いから始めたので、無理なご提案は決してしません。
大手留学エージェントで働いていたからこそわかる、フィリピン留学の良い面も悪い面も全て正直にお伝えします。

安心してお気軽にLINEで相談くださいね。


留学したKAITOさんのプロフィール

向かって右がKAITOさん

お名前:KAITOさん
学年:佐賀県の中学校に通う3年生(15歳)
留学した国:フィリピン
留学した地域:クラーク
留学した学校:Clark We Academy
留学期間:2週間(2024/3/17-2024/3/30)
渡航経験:小学校1年生の時、ご家族と1回
英語レベル:英検準2級を取得済み、学校では英語が好きで得意な方

【親子留学・高校生留学者必見】フィリピン語学学校「CLARK WE ACADEMY」の特徴・費用・コース紹介!

29/04/2024

留学前:フィリピン留学をしようと思ったきっかけ

ーKAITOさん、フィリピン留学をしようと思ったきっかけや理由を教えてください。

自分の視野を広げたいと思ったからです。

というのも日本の中でも田舎の方に住んでいて、なかなか外の人と接する機会がなくて中学でALT(Assistant Language Teacher:外国語指導助手)の先生たちと関わっていくうちに自分と違った環境で生活してきた人たちの話を聞いてみたいと思うようになったのが始まりです。

自分の知らない世界や人たちと交流してみたいというのは素晴らしいですね!

ーそれではお父様、お子さんにフィリピン留学をさせようと思ったきっかけや理由を教えてください。

何よりも本人(KAITOさん)が英語学習に興味を持っていて、自分から海外に行ってみたいと希望したからです。

親御さんの意思ではなく、KAITOさん自身が視野を広げたいという思いで、ご留学を決断されたからこそ全て一人でやり遂げられたんですね。

-今回、KAITOさんの意見を聞きながらお父様と語学学校選定をしてきました。
お父様、語学学校を選ぶポイントを教えてください。

当初の希望としては、以下でお願いしていました。
・治安が良い
・訛りの少ない英語が学べて、欧米圏出身のネイティブ講師がいる
・日本人学生が少ない
・体験的な地元ならではのアクティビティが充実
・同年代の子がいる
・費用が抑えられている

きょーくすさんに相談をしている中で留学希望時期に2日間の祝日があることなどもわかりました。

今回留学したClark We Academyは、アクティビティがなかったのでその点で最後まで迷いましたが、
・福岡空港からの直行便で行けるマニラ空港を利用できる
・祝日の2日間もグループレッスンの提供がある
・同年代の子が同じ時期に留学予定
ということで、最終的にClark We Academyに決めました。

完全にご希望に沿った語学学校がご提案できなかったのですが、その中でご決断いただけて良かったです。

基本的に多くの語学学校さんは、安全を確保し、安心して留学をしてもらうために未成年(18歳未満)の方の単独外出は認めておりません。
成人の方の付き添いで外出するか、学校主催のアクティビティに参加するしか、外出できる方法がありません。
18歳未満の留学生は、学校選びをする際は週末のアクティビティがあるかどうかなども学校を選ぶ軸として入れてもいいでしょう

ーKAITOさん、フィリピン留学前にどのようなことが心配でしたか?

日本でひとりで飛行機に乗り、フィリピン到着後も学校スタッフさんとピックアップ場所で合流し、学校へ無事に到着できるかが1番心配でした。

ーお父様にも同じ質問をさせていただきます。KAITOさんをフィリピン留学させる際に何が心配だったことはありますか?

渡航先での人々、文化、環境に適応できるかどうかが心配でした。

お父さんやお母さんが一緒ではないので、ひとりで行くからこその心配もありますよね。
続いて、期待と不安がある中での実際の留学生活について聞かせてください。

留学中:フィリピン留学中について教えてください

-KAITOさん、フィリピンは実際にどんな国でしたか?そして学校の印象も教えてください!

街中に行くと、格差社会でスラム街が多くみられました。スラム街を始めて自分の目で見て、衝撃が一番でした。

改めて日本は安全で恵まれていると感じました。
 
ただ、学校付近は比較的安全でした。

学校については、先生方がフレンドリーで話しかけやすく、設備も整っていました。

確かに、衝撃ですね。そしていかに自分自身が恵まれた環境にいるかは実感しますよね。

-KAITOさん、学校の授業ではどのようなことを学びましたか?日本の英語の授業と違うなと感じたところも教えてください!

午前はフィリピンの先生方とgrammar 、reading 、vocabulary とグループレッスンでlistening をしました。

午後はネイティブのクラスが3コマあって、1つはwriting でしたが教科書の内容が簡単で2週間ということもあってfree talking にしました。

他の2つもspeaking とconversation だったので授業内容にあまり変化はないので同じようにしてもらいました。

授業の変更は先生に直接頼んで変更してもらうことができました。

日本の英語の授業と違うことは、全てが英語であるということでしたね!

内容が簡単だったということで、学校にお伝えすれば変更が可能だったのですが、すみません><
お父様よりこの件に関しては、KAITOさん自信で希望を伝えて変更してもらえたので、その点で満足されているとのことでよかったです。

-KAITOさん、2週間のご留学で週末が1回ありましたが、どのように過ごしましたか?2週間で使ったお小遣いも教えてください。

週末は、未成年の場合はひとりで外出ができないため、Skyranchという遊園地に連れて行ってもらいました。

そして、お小遣いは、5万円ほど使いました。
帰国のときに学校からマニラの空港まで学校の車で送って行ってもらい、安心ではあるのですが、5,000ペソと高額でした。

それ以外では、週末に行ったSkyranchや食事代、ドライマンゴーやバナナチップなどをお土産に使いました。

物にもよると思いますが、フィリピンの物価は日本と比べると安いと感じました。

1日だけでも外出できて、よかったです!そして安全面では安心ですが、学校の送迎費用は高いですよね…

-KAITOさん、留学中に1番の思い出や大変だったことを教えてください。

一番の思い出は、さまざまな人と出会いコミュニケーションをして、韓国やモンゴルサウジアラビアなどたくさんの友達ができたことです。

大変だったことは、日本語が通じず、しかも全て英語の税関申告書を書くのが大変でした。

そして帰国時はフィリピンの空港で搭乗ゲートが変わったことです。
搭乗ゲートが変わったというのも全て英語のアナウンスですので、アナウンスだけでなく電光掲示板もしっかり確認しておく必要があります。

飛行機から降りてからは、他の人の後をついて行けばいいので、大丈夫だと思います。

学校では誰かいるので、困ったことがあれば聞けますが、飛行機などの搭乗は完全にひとりなので、ここは確かに1番大変ですね。

-お父様、教えてください!KAITOさんが留学中は連絡を取りましたか?

いいえ、取りませんでした。

本人にも緊急事態以外は連絡しないように伝えていたので、結局留学中には連絡なかったので、問題なく、頑張って過ごしていたのだと思います。

今回のフィリピン留学では、お父様がKAITOさん自身でなんとかするという環境を作られたんですね。なかなかできない素晴らしいサポートだと思います!

留学後:フィリピン留学を終えて

-KAITOさん、今回のフィリピン留学を振り返っての感想を教えてください。

韓国やモンゴルサウジアラビアなどたくさんの友達ができました。

いろいろな人と関わったことで自分のコミュニティが広がったことが一番よかったと思いました。

フィリピン留学では、英語を学んだだけでなく、勇気をもっていろいろな人たちと交流していく中で異文化や新しい視点を持ち、さらに留学というものが有意義になるのだと思いました。

今回のフィリピン留学で学んだことを生活の中でいかしていき、またフィリピンに行きたいと思います!

英語だけでないところからの学びがさらに留学を有意義にさせるというのは本当にその通りだと思います。

-KAITOさん、これからフィリピン留学をしようと思っている同年代の方へアドバイスをお願いします!

英語学習だけでなく、たくさんの人たちと交流することが大切だと思います!

-お父様、親目線でKAITOさんをフィリピン留学にひとりで行かせて良かったですか?

はい、良かったです!

もともと大人しい性格もあり、フィリピン留学ひとりで現地でやっていけるのかと大丈夫かと心配していました。

しかし周囲の人々にも恵まれたことで自分なりに勇気を持ってコミュニケーションをとって、うまくいったことが自信につながったのかと思います。

英語上達というよりも、現地の人や同じ留学生との交流を通して楽しんで、一回り成長して帰国したように感じたからです。

2週間ひとりでやり終えた時の自信からくる子供の成長は驚くものがありますね。

-最後にお父様、これからお子様の留学を考えている保護者様へアドバイスをお願いします!

事前の準備等は少しこちらですることも必要ですが、親が思っている以上に子どもは生きる力を持っており、それを発揮するので、細かく心配するよりは、すべてが経験と楽観的に構えることも必要かなと思います。

おわりに

いかがでしたか。

今回は、フィリピンのクラークにある語学学校「Clark We Academy」に2週間「中学生ひとりでフィリピン留学」をしたKAITOさんに留学の感想をお伺いしました。

2週間という短い期間でしたが、KAITOさんは自ら積極的に行動したことで、さまざまな人たちと交流して、英語以外に感じるものがあったようです。

お父様からの留学の相談でしたが、お父様は常にKAITOさんの希望を聞いて、決断をされるというところが最終的にはKAITOさんが主体的に決めた留学となり、積極性につながったのかと思います。

KAITOさん、お父様、今回の体験談も快く受けていただき、本当にありがとうございました。

今後のKAITOさんの活躍をとても楽しみです!
またフィリピン留学したいということでしたら、ぜひご相談ください^^

お子様ひとりのフィリピン留学に関する記事や学校なども多数紹介しておりますので、是非以下LINEよりお気軽にお問合せください!

【フィリピン留学】子供ひとりで留学できる、セブ語学学校「CIA」のジュニアキャンプを徹底解説!

25/03/2024

【フィリピン留学】子供ひとりで留学できる「SMEAG GLOBAL SCHOOL」のジュニアキャンプを徹底解説!

20/02/2024
\LINEでフィリピン留学の相談しませんか?/

“1,000人を超える”フィリピン留学希望者へカウンセリング経験のあるYouShareのきょーくすがお答えします!

「エージェント選びで困っている」
「子供をフィリピン留学させたい」
「フィリピンでの親子留学は、どの語学学校がオススメ?」
「今すぐフィリピン留学したいので、具体的な質問をしたい」

フィリピンが好きだからこそ、“留学を通してフィリピンを知ってほしい”という思いから始めたので、無理なご提案は決してしません。
大手留学エージェントで働いていたからこそわかる、フィリピン留学の良い面も悪い面も全て正直にお伝えします。

安心してお気軽にLINEで相談くださいね。

お問い合わせはこちら!